裏磐梯のペンションハイジ

裏磐梯のペンションハイジの日々

春待つあれこれ

世の中は桜情報が出ておりますが裏磐梯はまだまだ・・・でも漂う空気は軽いです。遠くを見れば木々は赤みを帯びているし、近くは道路の赤白棒がいつの間にか格納されている。遊歩道にある浄化槽の蓋の部分の雪だけ融けて穴状態。そら子姐さんも空を見上げて暖かいなー!長瀬川も雪解けを待つのか放流が少ない。三寒四温ならぬ二寒五温の裏磐梯です。        ...

Read More

今朝の裏磐梯

ここのところの雪でまだまだ冬・冬・冬・ふゆという裏磐梯です。道路を越えて脇へ入るのも大変!そら子との朝の散歩はカメラマングループが付けた階段を利用して、長瀬川に出ました。まだまだ雪まんじゅうも健在!   もふもふの雪でそら子姐さんもピョンピョンしてましたね。スノーシュー持っていかなかったので私はピョンピョンできませんでした。 もうすぐ7歳を迎えるそら子姐さん。今朝はおとぼけです。...

Read More

毎年同じのようで同じでない

裏磐梯の冬は長い・・・と言っても陽は長くなるし、木々は赤みを帯びてきて、雪も湿気を含んで重たいけど解けやすい。今冬はやはり気温が高めでしたね。私とそら子姐さんの夜の散歩でもマイナス8℃まで。後40日ぐらいまでは雪の暮らし・・楽しまなくてはね。   いつもの冬芽も健在です。オニグルミは高い木なのに枝が伸びすぎて雪に埋もれていたのを出したら心なしかやせ顔のひつじさんです。雪の上は種がいっぱい。こんなと...

Read More

かた雪シーズン到来!

雨あり、べた雪ありとこの冬は裏磐梯らしいサラサラ雪にはならない日が多かったですね。でもかた雪はツボ足(長靴のまま)でも雪に沈むことなくどこでも歩けます。スノーシュー履けばいいのですが、毎日の散歩はそれも面倒というわけで・・・そら子姐さんもお腹が冷たくならないので良いです。散歩の最後は道路に出ないといけないわけで、そのまま降りるとかなりの高さ!赤白ポールがあるところは少し低いのでそこを目当てにおりま...

Read More

屋根の雪が…

屋根の雪がまったく落ちず・・・軒先から出てきた分には落としてはいたのですが凍って張り付いた状態。屋根に登らなければ駄目かなと思っていましたが、昨日今日と気温が上がってきたのでいけるかなと。つららを落として厚い氷はとうとう、げんのう振り上げてゴツン!げんのうは元来上から下へ振り下ろすもの。下から上はへにゃへにゃです。それでも何とか一か所砕けるとこの気温!少し経つとミシッ・・ミシッ・・大きな塊でせり出...

Read More